琥珀日記

【ゲームが苦手な人による、ゲーム日記】




【PUBG日記】初めて課金したの。服を買ったの 

 


えろりんに言われた。

2018-02-20 (3)

『いつまでその服着てんの?しかも大量に配布されたやつじゃん』

なんでよー。
この服のどこが悪いって言うのさー。
模様も形もすっごい気に入ってるんだけどー。
しかもあれだぜ?
ゲームが始まったら、服なんてどうでもよくなるんだぜ。

2018-02-20 (5)

買ったよ、くっそ。
マーケットで6円のピンクのニット。
頭とパンツは、267円で鍵を買って、箱を開けたよ。

ああ、気に入らない。なんだよ267円っつー金額は!!!
300円でええじゃろが。



えろりんとヴェルさんは、PUBGにかなりの時間を割いている。
ドン勝したこともあるし、私よりも経験が豊富だ。
なのに

2018-02-20 (6)

いつも詰めが甘いのは何故なんだ。
こんなところでバギーを止めたら、敵に撃ってくださいとお願いしているようなもんだろうが。

だが私は初心者なので、何も言わない。

まあ、私たちを撃った敵は

2018-02-20 (8)

えろりんが始末してくれたけどな。
久々にゲームしてて、スカッとしたわ。

えろりん、しゅごいしゅごいー(棒



私はアイテムを拾うのもとろいので

2018-02-20 (9)

あいつらに全部持って行かれる。

2018-02-20 (10)

お前ら許せねえ。
ナタを振り回してやるううう。

2018-02-20 (11)

こっちくんなや、ブンブン。
ここはあたいのシマや。

2018-02-20 (12)

ここの家を見たければ、みかじめ料を払えってんだ、ブンブン。

2018-02-20 (13)

あそこはあたいのシマだ。
近寄るんじゃねえぞ。

2018-02-20 (15)

みかじめ料を払えってんだろ、ブンブン。

えろりん 『あんた、なんか本読んだでしょ』

う、うん。
ヤの人が出てくるミステリーと『ゴッドファーザーpart2』をちょっと…。

すぐに影響される人間である。




2018-02-20 (16)

お、えろりん、ドライブか?
今度は安全運転で頼むよ。

2018-02-20 (17)

そーれーはー

2018-02-20 (18)

安全運転とはー

2018-02-20 (19)

言わねえんだよ、このやろう。

そろそろ、車の運転を練習する時が来たのかも知れない。
誰も信用できないわ。




category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top

【PUBG日記】ナイスなおばか 

 


また、えろりんから画像が送られてきた。

2018-02-19 (1)

今度私に銃口を向けたら、躊躇せずぶっぱなすからな。
覚えておけ。



この日、私は追い詰められていた。

2018-02-19 (2)

二人ともコロッとやられ、私一人で、このお家に立てこもり状態。
戦意?
そんなのとっくの昔に喪失したわい。

なんかさー、敵が遠くから撃ってくるんだよねえ。
もう、狙い撃ちよ。
どうすっかなあって思ってたらえろりんが

2018-02-19 (3)

『あそこ。あそこにバイクがあるから、それで逃げろ』って言うのさ。

おっけえ、バディ。
あたい、あれで逃げるわよ。

2018-02-19 (4)

えろりん 『ばかやろー。後ろに乗ってどうすんだよっ』

ああ、そうね。
一人なんだもん、運転しなくちゃならんよね。

よっこいしょ。

2018-02-19 (5)

えろりん 『ばかやろー。いちいち降りてんじゃねーよ。 Ctrl+1 だろうがよおおお』

そんなん忘れてんわ、ボケーーー。

とかやっているうちに

2018-02-19 (6)

やられる訳で。

敵から見ると

2018-02-19 (7)

とってもナイスなおばかにしか見えなくて…。

私は少しだけ泣いた。



カラフルなバギーが二台並ぶと

2018-02-19 (8)

かっこいい。

かっこいいついでに、崖から落ちたえろりんを追いかけたら

2018-02-19 (9)

私も落ちて、もう絶対にこいつは信用しねえ、後ろをついて行くのはやめようって思ったよ。

2018-02-19 (10)

ドン勝狙えたかも知れなかったのにさー。

棒立ちの私のキャラが、地縛霊っぽくなっているのが、ちょっと悲しい。



ねえねえ、その髪型

2018-02-19 (11)

脳みそが噴出しているみたいだよ。




category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top

【PUBG日記】安全地帯が狭いと窮屈ね 

 


2018-02-13-1 (2)

えろりん 『奥さーん。奥さーん』

2018-02-13-1 (1)

うるせえ、このやろ。
気持ちわりい呼び方してんじゃねえぞ。ボカボカ。

私の事を、あんたとかそっちとか呼ぶから、ちゃんと呼べよって言ったら、これだもんな。



最近

2018-02-13-1 (3)

こういうSSを撮るのが流行っている。
きっかけは

2018-02-13-1 (4)

えろりんが、このクソ間抜けな画像を私に送り付けてきたからだ。

私、誤射が多いから、そのうち本当にヘッドショットしちゃうかもねえ。



ぶーーん。
砂漠のマップは嫌いだよーん。
でも、あれ

2018-02-13-1 (5)

未知との遭遇みたいじゃない?って言っても誰にも通じない。

中学生の時の方が、映画友達がいたような気がする。
そのうちの一人は、高校は違ったものの、映画に関してのやり取りは続けていたんだよねえ。
『顔が、ジョディ・フォスターに似てるよね』って言ってくれたんだけど、

自分では、どこが似てるのか、全然分からんかったわ。

彼女に失礼じゃろ。
私もお返しに『誰々に似ているね』と言いたかったのだけど、
背が高くて、仕草が女性っぽい、そんな彼に似ている俳優はいなかったわ…。

そんなことはどうでもいい。

2018-02-13-1 (6)

砂漠は酔うから嫌いだ。
このゴチャゴチャ感が苦手。



んで、PUBGには録画機能が追加されたのだが、

2018-02-13-1 (7)

この時私は、えろりんを手りゅう弾で失って、途方に暮れていた。
ドン勝は目の前。
やるしかないじゃんってことで頑張ったのだが

2018-02-13-1 (8)

弾が当たらない。

2018-02-13-1 (9)

全く当たらない。

2018-02-13-1 (10)

空砲を撃ってるんじゃないかというくらいに、当たらん。
くっそーくっそーと思いながら撃ちまくってたんだけど、それが良くなかった。

敵からは

2018-02-13-1 (11)

撃ってくださいと言わんばかりに丸見えだったというね。

情けない。
というか、私一人を残すな。
ここまで安全地帯が狭まっていると、どうしていいのか分からなくなるんだ。



2018-02-13-1 (12)

はい。
まだ勝ってないけど、緒は締めておきます、はい。


category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top

【PUBG日記】3人でやると、密度が高くなりすぎるね 

 


『おい、このやろう

2018-02-11 (1)

俺の邪魔をすんじゃねーよ』
と怒られる、私。

この前さ、久々に3人でPUBGをやったのさ。
んで

2018-02-11 (2)

こういう状態になったの。
手前の人が敵。

その奥で、床に転がっているのが、ヴェルさん。
後ろで待機しているのが、私。
その手前で、後ろに下がってリロードしたいけど、私が邪魔で身動きが取れない状態なのが、えろりん。

『お前邪魔だー。お前邪魔だー』って言われたけど、
リロードしたかったとは知らんかったから、
『なんだよ、前に進めよ、ボケ』って返してたんだよねえ。
あのね、リロードしたい時はね、軍隊みたいにね

『リローディンッ』って言わなくちゃダメなんだよお。

まあ、丸ごとやられたけどさ。



しょうがないから

2018-02-11 (3)

えろりんが気絶させた敵に、私が止めをさしてやったさ。
うへへ。


川を泳いで渡る時は

2018-02-11 (4)

潜るのがいいらしい。
ただし、浮上できなかったら、そこで終わり。


えろりんから動画が送られてきた。
本当はその動画を載せたかったのだが、私は動画の編集をしたことがないので、
とりあえずSSをのっけてみる。

2018-02-11 (6)

ぶいーん

2018-02-11 (7)

あ、宙に浮いて

2018-02-11 (8)

一回転して

2018-02-11 (9)

投げ出された

2018-02-11 (10)

あー

2018-02-11 (11)

あー

2018-02-11 (12)

death


どうでもいいけど、最近オネエ言葉でPUBGやってるんだよね。
『ミッツ・マングローブみたいだな。うまいな』って言われたんだけど、これは褒め言葉なのだろうか。

地声がオネエって、なんかヤバイよね、私。

category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top

【PUBG日記】見捨てられました 

 


がちゃ

2018-02-07 (1)

やあやあ、えろりんくん。待っていたよ。
おねーさんと一緒に、このベッドで寝ないかい?

2018-02-07 (2)

『誰がBBAと寝るか、ばかやろう』

お前はもう、選べる側の人間ではないのだよ。



相変わらず

2018-02-07 (3)

えろりんの運転する何かに乗ると

2018-02-07 (4)

無駄にHPを削られる。

もうやだ、あたし。
ちゃんと停車できる腕を持った人と遊びたい。
車がゴロンゴロン回転するのが普通とか、ホントやだよ。

だが、車の運転が下手な私は、何も言えない。

本物の車だったら運転できるんだぜ。
マニュアル車大歓迎。
ヒール&トゥ?出来る出来る。真似事なら。
タイヤ交換?出来る出来る。多分タイヤ外れるけど。
雪道?OK OK。スキー行ってたもん。

だが、10年以上運転をしていないので、免許証はただの身分証明書だ。
人を巻き込む事故は起こしたくないので、一生運転はしないつもりだ。


そんなことはどうでもいい。
重要なのは

2018-02-07 (5)

肉弾戦で勝てるかどうかだ。
つええええ、私。
最近アクション映画ばっか観てるからな。
気分はジェイ子・ステイサム。



そういや最近

2018-02-07 (6)

けっこう、いいところまで行く事が多くなった。
昨日もいいところまで行ったんだけど、えろりんに加勢するつもりがやられちゃってさ

2018-02-07 (7)

蘇生してもらってたの。

そうしたらあいつ

2018-02-07 (8)

『すまん』という言葉を残して、私を置き去りにしやがったんだぜええええええ。

2018-02-07 (9)

そうか、私の命よりも、自分の命を優先しやがったんだな。
お前はパルスに負けたんだ。

この、負けパルスめえええええ。

と騒いでいたら、ヴェルさんに
『よくある、よくある』と言われた。

ふん

2018-02-07 (10)

どうせ私は水虫ですからねえ。
関係なし。



2018-02-07 (11)

私に群がる推定中身男達。



category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top