琥珀日記

【ゲームが苦手な人による、ゲーム日記】




【PUBG日記】人間、慣れるのであります 

 


あのさ、えろりん。

2018-04-06-1 (1)

車を止める時は、何かにぶつけて止めるのではなく、
ブレーキを踏んで止めてくれないかなあ。

えろりん 『あー、周り警戒しながら移動してるからなあ』

ふっふはは。
もう私は以前の私ではないぞ。
酔うからと、移動中に目を瞑ってはいない。
ちゃんと周りを警戒しているんだぞー。出来るようになったんだぞー。

えろりん 『早く教えろよ』

そうでございますね。


きのーは

2018-04-06-1 (2)

パルスにやられ

2018-04-06-1 (3)

えろりんに轢かれ

2018-04-06-1 (4)

この入り組んだところをなんとか突破しようと頑張っていた。

PUBGはダメだ。酔うからできないと、半分は捨ててたんだけど、
慣れって怖いねえ。
いろいろなことを出来るようになったよ。
でもまさか酔わなくなるとは思わなかったわなあ。

因みに、お風呂上りに牛乳をゴクゴク飲んだ後にこのゲームをやると、
胃がもたれる…。



ヘイ、ねーちゃん

2018-04-06-1 (5)

やるかい?

2018-04-06-1 (6)

はっはっはー。
私の方が少々若かったようだな。
勝ったぜ。

と、とどめを刺そうとしたら、弾切れしてた。

2018-04-06-1 (7)

パンチパンチ。



えろりんにソックリのキャラがいて

2018-04-06-1 (8)

動揺してやられる。
だって、臭かったんだもん。





2018-04-06-1 (9)

敵と目が合い

2018-04-06-1 (10)

やられる。
こういうところが、鈍いんだよなあ、私。






グロ友が隠れていた。

昨日、髪の毛を切りに美容院に行ったのさ。
で、あまりにも久々だったものだから、美容師さんが
『こーたろーさん、今日は雑誌なしでお話ししましょうよ。久々ですしー』
とか言いながら、私から雑誌を取り上げたので、
お返しにとホラー映画の話を始めたのさ。

そうしたら彼、ホラーマニアだったね。
しかも私とは違う部類のホラーマニアだったね。

そして思った。
人がいるところで、ホラーの話ってできねえやって。
だってさ
『こーたろーさんは、どんな感じなのが好きなんですか?』って聞かれて

『いやー、私、人間が真っ二つになった時に、内臓がどろりと出てくるようなのが好きなんですよ。
なんつーんですか、切り離されて終わりじゃなくて、内臓がどろりと出てそこが見せ場みたいな感じなのがいいんですよ』

とか言えないので
『ばかばかしくて、笑っちゃうのもいいですね』とか、見当違いの返答をしてしまった。

因みに彼は相当ホラー映画をレンタルしているらしく、すごく詳しかったのだけど、
映画のタイトルが『あれ、あれ、なんだっけ?』と、思い出せず、
おすすめ映画を教えてもらうことは出来なかった。
私より年下なのに、まずいぞそれは。
そっちの方がホラーだわ。


category: PUBG日記

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top